塚本猪一郎 

HOME  |  ARTISTS  |  EXHIBITIONS  |   GALLERY   |   LINKS

| HOME | ARTISTS | 塚本猪一郎 |

更新日 2017-12-12

*画像はワンクリックで拡大表示(一部例外あり)

塚本猪一郎(Iichiro.Tsukamoto)


IMGP0901thukamoto.jpg


1956 佐賀県生まれ
1982 佐賀大学特設美術科卒
1985 スペイン留学
1988 リキテックスビエンナーレ受賞
1998 谷川俊太郎氏とコラボレーション
1999 画集『19年の追憶』出版
    湯布院西部ガス保養所モニュメント 制作
2000 英展受賞
2001 メリルリンチ社イメージ作品制作
2003 ヒット香椎浜住宅展示場モニュメント制作
2006 「版画芸術」折込作品制作
    カレンダー20周年展
2007 パリ「ムルロー工房」にて制作

個展、グループ展多数

2004・12/2005・11/2006・07/2006・12/2007・11
2008・11  「憩ひ」にて個展開催

佐賀新聞ひびの07LinkIcon
佐賀新聞ひびの08LinkIcon
iichiro HPLinkIcon

09カレンダー


2009Tc123.jpg2009Tc456.jpg
2009Tc789.jpg2009Tc101112.jpg

制作22年目となるお馴染み、大人気のシルクスクリ-ンカレンダー。
年間通してiichiro作品を楽しめるとあって、ファンには欠かせないものとなっている。アート入門にもお勧め。

500部限定、毎年完売ですのでお早めにどうぞ!(「憩ひ」で販売)

07個展DM

DSC02672tsukamotodm.jpg

07制作のタブロー小作品。
写真では一見ギフトBOXかと思いきや、スクウェア木枠にキャンバス貼りの楽しい作品たち。
同時期、佐賀市の和菓子屋「栄城堂」さんのリニューアルに際し、パッケージ類を塚本氏が手がけたことは街の話題となり、お味もさることながら人気急上昇の商品に!
お洒落な包装紙は各地のアート関係者にも好評を博している。

パリの工房で制作

IMGP3070tsukamotoyasurai.jpg

07夏、パリに3ヶ月近く滞在し、モンパルナスの「旧ムルロー工房」でリトグラフを制作。かつて、ピカソやマチス、ブラック、ミロ、シャガールらが版画を作っていた工房である。
帰国後の個展では、約120×80㎝ 7点のモノトーンの作品に話題集中!

IRON WORK

東京カソード研究所.jpg

塚本作品のモチーフから抜け出た鉄のオブジェがパブリックな空間でもひと際人気。「IICHIRO WORLD」がどんどん拡がりをみせているのが何よりもウレシイですね。

fit plus

fit plus(佐賀新聞社より毎月第4金曜日発行)の表紙は塚本猪一郎作品

fitplusLinkIcon